パソコン選定ではパワーは不可欠な要素

パソコンと無線LAN

パソコンはインターネットに接続されていなければ、能力の半分も使えていない状態です。昔はワープロ機能だけを仕事で使うなどの用途でも済みましたが、今では違います。そのため、インターネットに常時接続出来るLANが必要不可欠になってきました。LANには有線と無線がありますが、ここでは最近主流になりつつある無線LANについてお話します。無線LANを接続するためには、インターネットとパソコンの間にアクセスポイントである無線LANルーターと、あとはパソコンの方にアダプターが必要になります。ノートパソコンでは内臓のものが増えています。外付け無線アダプターもあります。あとはADSLや光ファイバー回線と接続すれば使えます。モデムなどがこれにあたります。

無線LANを接続するための機器は自分で用意する必要がありますが、購入しなくても電話会社やインターネット接続事業者からレンタルすることも出来ます。すでにインターネットを利用している場合であれば、依頼することが出来ます。自分で全て選ぶ場合には、規格がそれぞれ違うこともあるので、それをチェックして購入することが大切です。また、利用目的や利用場所なども考えて選んでいくと良いでしょう。

注目情報

Copyright (C)2017パソコン選定ではパワーは不可欠な要素.All rights reserved.